Blog 好きなことを好きなだけ。

いちファンによる「楓と響。〜お楽しみ会2020〜」イベントレポート

ごきげんよう。
綾崎です。

2020年1月18日(土)に渋谷LOFT HEAVENにて行われた、

「楓と響。〜お楽しみ会2020〜」

に参加してきました。

楓さんと響さん

シンガーソングライターの小林楓さんと、声優であり歌手としても活動している山村響さんの、仲良し二人によるライブイベント。

以前二人で行っていたライブイベントから、実に6年半ぶりの開催とのことでした。

私がお二人を知った頃に、その前回のライブをやっていたような…

ま、つまり私は行かなかったんですよね。

気になったものの行くことができず、いつか次があったらきっと…と思っていた夢が今回叶いました。

イベント会場の様子

今回イベントが行われたのが、渋谷LOFT HEAVENさん

渋谷のヒカリエから徒歩5分くらい。

ちょっと割とそれなりにわかりにくい場所にありましたが、、、

新しいライブハウスらしく、内装とかが綺麗でおしゃれな場所でした。

今回は整理番号入場の自由席なイベントで、入り口を入るとびっちり並べられた椅子。椅子。椅子。

入る限り並べましたって感じでしたね。

着席だからと皆さんコートを持ってましたし、雨の為傘を持参してる方も多くて、ドリンクやグッズを買いに行くのが、みなさんちょっと窮屈で大変そうでした……

ちなみに、今回はイベント中も完全に着席したままでしたよ。

今後同じ場所のイベがあったら、可能な限り荷物減らしていこうと思います( ˘ω˘)

ちなみに、会場後方では、グッズの販売が行われていました。

響さん描き下ろしのイラストのラバーストラップが、今回のイベントグッズでした。


(写真が見当たらんかった…あとで差し替えます())

イベントの様子

開演時間が近づき、そろそろかなとみんなが席に着きだした頃、前説のアナウンスがかかりました。

響さんの落ち着いた声で始まり、さすが声優さんといった雰囲気でしたが、途中からはふにゃっと素の声になり、楓さんも参加して二人で注意事項を読み上げながらわちゃわちゃしていました。

前説が終わると、程なくバンドメンバーが登場。

どんな構成だろう、まず何を歌うのだろうとワクワクしていると、追って真剣な面持ちの2人が登場。

そして…

ステージ中央で真顔で不思議なポーズ。

そういえば前説で、「私たちがどんな格好でどんなことをしても…」みたいなこと言ってたけど!

何が始まるの!

会場中にはてなが浮かぶような空気の中始まったのは、サカナクションさんの「新宝島」のカバーでした。

響さんが考えたというダンスは、本家MVの振りを踏襲しつつもさらにシュールで…

笑わずにいられませんでした。

客席から思わず出る笑いの中でもお二人は終始真顔で、シュールさ増し増しでした。

曲後、笑ってもらえてよかったと話す2人には、やったったぜな笑顔が溢れていた様に感じました。

これはどんなセトリになってしまうのかとドキドキしていると、宣言された2曲目は、TVアニメ あんハピのOPテーマ曲「PUNCH☆MIND☆HAPPINESS」

アニメの主要キャラたちからなるキャラクターユニット、HappyCroberの曲で、響さんはそのメンバーです。

コーレスが多かったりしてライブでとても盛り上がる曲で、響さん個人のライブでも歌われたことのあるのですが、今回楓さんがリクエストしたということで、2人バージョンで披露されました。

2曲目から飛ばしてますね。

むしろ体力有り余っているうちにとのことだったのでしょうか……?

二人の歌唱で盛り上がったところで、お次はソロの楽曲披露。

楓さん、響さんの順で2曲ずつ、歌い上げました。

初めの2曲はダンスにだいぶ気を取られていましたが、改めてそれぞれの歌を聞くと、歌声最高だし、歌詞やメロディもぐっとくるものがあって、何より歌っている2人の表情が良すぎて、もう、好き……ってなってました。(語彙力ください)

歌い終わって捌ける二人。

バンドさんも捌けて、20分間の休憩のアナウンスがありました。

ステージ上も椅子を出し始めて準備中な雰囲気になったので、さてどうしようかなと思っていたら…。

マイクを持って二人登場。

さらっとトークコーナーが始まりました。

出してた椅子、そのあとアコースティックコーナーでも始まるのかなと思ってたけど、このためかい!っていう。

ドリンク買ったりお手洗い行ったりしてね、SNSやらもOKだよ、っていう自由な時間。

響さん、自前のスマホでタイマーかけてました。

15分ほど、二人の出会いやお互いのお仕事などのトークが繰り広げられました。

トークコーナーが終わると、響さんの「ダイキライだよSNS」を二人で歌唱。

会場全体で、SNSへのヘイトを叫んで(?)ストレスを発散しました(?)(?)。

意味わからんて人は、ぜひこれを一度見てくだしあ。

熱く叫んだ後は、少し落ち着いて、二人のソロ曲が交互に披露されました。

二人とも多彩な楽曲を持っていて、聞いていてとても楽しく、時間があっという間にすぎて行きました。

間のMCでも、もうここまで来ちゃった、こんなに終わっちゃったとしきりに口にしていたお二人。

それな!!!

次が最後の曲です…ってくらいのテンション感で、あと4曲ですと言われた時は少し笑ってしまいましたが。

ちなみに、その度に「もう一度最初から…?」と言い出し、バンドさんたちが勝手に新宝島の演奏し始めて楓さんと響さんがポーズを取るというテンプレができてました。

一瞬であのポーズあの顔になれる二人、強い。

ソロで2曲ずつ歌った後は、楓さんの「superman」を二人で歌唱。

Youtubuで以前聞いてからすごく好きだなと思っていた曲なので、二人で歌うレアバージョンを聞けてとても嬉しかったです。

耳に残るメロディと素敵な歌詞がとっても心地いい楽曲です。

そして最後に、事前告知もあった二人の新曲。

「メインディッシュはこれから」

作詞も作曲も二人によるこの楽曲。

コース料理を人生になぞらえたような歌詞で、聞いていてとても前向きになれる歌でした。

音源欲しいですねぇ。。

何卒何卒🙏

歌い終えて二人が捌けると、鳴り止まぬ拍手の中、若干戸惑いを感じるざわめきを伴いながら始まるアンコールの掛け声。

すると即お二人登場。

楓「早くてびっくりしたでしょ」
響「着替えがないからね」

とのことでした。

アンコール一曲目は、セガの家庭用ゲームNiGHTSのテーマ曲、「dreams dreams」

セガのゲームミュージックをバンドで、をコンセプトに活動しているBlind Spot(これで合ってますか?)で、準メンバーとして楓さんがボーカルを務めているということで、以前のライブで聴いてよかったの!と響さんセレクトのこの一曲。

そこまでゲーム通ってないオタクいる??ってくらい綾崎はゲームに疎くて何もかもがピンときてないので、うまく書けず申し訳ない。

ここまでの曲とまた違った雰囲気で、素敵でした。

そして最後に、それぞれの今後の活動についての告知があって、

新曲「メインディッシュはこれから」をもう一度。

素敵な歌詞だなぁと思っていたので、じっくりと2度目を聞けて嬉しかったです。

“これから”の話をした後、“これから”を歌って終わるライブとか最高ですね!
そういうの好きです!!

楓さんのライブ、響さんのM3参加、どちらもとても楽しみです。
行けるよう諸々頑張ります……

ライブ終了後には、お見送りもありました。

こんな素敵なライブの直後に本人に感想伝えられるとか最高か!!と思いましたが、緊張と嬉しさで全て飛びましたね。うまく話せるようになりたい。

直前にTwitterにあげていたイラスト(一番最初のやつ↑)を見てくださっていたということを、話していただけました。

嬉しい(嬉しい)。

そして最後に、

楓さんからは、新曲の歌詞と二人からのメッセージカードを。

響さんからは、アメちゃんを。

それぞれいただきました。

まず自分たちが全力で楽しむ、とおっしゃっていた今回のお楽しみ会。

聞きたかった歌やレアなトークを聞けたりしてとても楽しんでいたのですが、何よりも本当に2人とも楽しそうで、その時間を共有させていただけたというのが、最高に幸せでした。

その気持ちのまま勢いで、二人ともライブに合わせて髪色を変えていたので、衣装とともにライブ仕様で描き直しました。

オリジナルドリンク

今回のイベント限定で、オリジナルドリンクが用意されていました。

オリジナルカクテル

  • 響カクテル
  • 楓カクテル

(ノンアルもあるよ)

響カクテル

メロンが爽やかで飲みやすかった!

受け取って席戻るまでの間で氷の間にさくらんぼが沈んで、結局食べられなかったことだけが悔やまれます。

響さん曰く、「メロンが芳醇さと、サイダーの爽やかさが…」

すみません、笑ってたら詳細忘れました。

楓カクテル

ワインとカシスとか、絶対美味しいやつ!と思ったら、やっぱりとても好きな味で美味しかったです。

楓さん曰く「ワインとカシスと、初めてのお使いでドラッグストアに買いに行った…歯磨き粉……」

私はそこまで感じなかったけど、楓さんはノンアルだったから、ミント強かったのかも。

スペシャルビール

  • ヒューガルデン・ロゼ
  • ステラ アルトワ
  • こしひかり越後ビール(新潟地ビール)

今回はこちらは飲まなかったので、今度飲んでみたいなのメモ。



セットリスト

(②) 新宝島
(②) PUNCH☆MIND☆HAPPINESS
(楓) Meat me in montecito
(楓) 可能の海
(響) 太陽と月に捧げる花束
(響) Take over you

[休憩という名のトークコーナー]

(②) ダイキライだよSNS
(楓) 同じ月を見ている
(響) スキ
(楓) Heavens Honeymoon
(響) Love Magic~素直になれないワタシが最高に可愛くなれる魔法~
(②) Superman
(②) メインディッシュはこれから

アンコール
(②) NiGHTS dreams dreams
(②) メインディッシュはこれから


終わった後は、知り合いと集まってかむぱいしました。

ライブ後のビールはうまい!!

それでは。

Pick up